こんにちは♪

 

本日の記事の更新です!

 

Youtubeは豪ドル円について分析予想しているので、こちらのチェックもよろしくお願いいたします🙇‍♂️

という事でブログはユーロ円について触れていきたいと思います♪

 

さっそく4時間足のチャートから見ていきましょう!

4時間足のチャートです。

 

4HC起点は赤のラインもしくはピンクのラインが起点で見ております。

 

赤のラインが起点の場合は青のラインの高値を65本目につけているので、今回4Hcはライトトランスレーションの可能性が高い状況です。

 

なので、赤のラインを割らずにアップトレンドへ反転する可能性が高いです。

 

ただ、赤のラインの場合は現在4HC84本目と延長のシナリオになります。

 

なので日足で下ヒゲなどを確認はしておりませんが、直近安値のピンクのラインが起点の可能性も想定できます。

 

ピンクのラインが起点の場合は、アップトレンドへ反転したばかりなので、まだまだ4HCトップへ向けて上昇していく余裕があります。

 

では、今回の4HCはどちらの可能性が高いのでしょうか?

 

今の段階では断定はできません。

 

なので、4HCは今後の動きを見ながら判断していく必要があります。

 

赤のラインの場合は既にボトムの時間帯に突入している中で延長のイレギュラーになるので、青のラインを越える上昇をする場合は、ピンクのラインが起点で見ていきます。

 

これから下落をして、ピンクのラインを割って下落して、ボトムを付ける動きになるのであれば、赤のラインの継続で見ていきます。

 

まだ断定はできないの絵、どちらのシナリオになるのか?に注目しながら相場を見ておいて下さい。

 

ここで日足のチャートを見ていきましょう。

日足のチャートです。

 

MC起点は赤のラインです。

 

赤のラインが起点で青のラインの高値を12本目につけているので、現段階ではレフトトランスレーションの可能性が高い状況です。

 

ただ、既に当4HCはボトムを付けているorもうすぐでボトムを付けるというような状況です。

 

なので、青のラインを越えて上昇する可能性は十分にあるので、MCも高値更新でライトトランスレーションを形成する可能性も十分にあります。

 

ただ、私は今回のMCはレフトトランスレーションを形成する可能性が高いと思っています。

 

なぜか?というと、ユーロ円のPCは既に起点割れを見てレフトトランスレーションを確定しています。

 

そして、PCの直近安値は赤のラインで、PC22本目につけた安値です。

 

PC22本目というのは、PCボトムの時間帯に入っていない中での安値なので、セオリー通りであれば赤のラインを割って下落します。

 

こういった週足の状況から、MCはレフトトランスレーションで赤のラインを割って、PCボトムに向けて下落していく可能性が高いと思っています。

 

MCがレフトトランスレーション形成するという事は、いつでもMCは下落反転できる状況ということです。

 

なので、青のラインで下落反転している可能性も0ではありませんが、先ほどお伝えしたように、4HCの状況から青のラインを越える上昇をする可能性は十分にあるので、まだMCトップを付けていると断定するには早いです。

 

トレードは変わらずMCトップからの売りエントリー狙いで、PCボトムに向けて下落していく可能性が高いとは思ってるので売りエントリー狙いです。

 

ただ、4HCが赤のラインが起点だとしても、当4HCは既にボトムの時間帯に突入しているので、ショートエントリーはリスクが大きいです。

 

ピンクのラインが起点だとしても現在は4HCが上昇トレンドなので、ショートエントリーを仕込むタイミングではありません。

 

こういった状況から、売りエントリーはもう少し待ちの方針です。

 

赤のラインが起点の場合は、次回4HCトップまではひとまずエントリーは待ってください。

 

ピンクのラインの場合は、今回4HCがレフトトランスレーションを形成するのであれば、MCトップを付けている可能性が高くなるので、4HCレフトトランスレーションを形成する可能性が高い間に日足で、上ヒゲを形成する場合は、売りエントリーを狙っていきます。

 

どちらにしても現在はエントリーポイントではないので、もう少し様子を見て、短期のシナリオ確定を待ってトレードを狙っていけると良いと思います!

 

エントリーはエントリーポイントではない場所では行わないように、あらかじめシナリオを立てて、そのシナリオに沿って落ち着いてトレードしてくださいね。

 

私の今のポジションはコチラ↓

という事で今日の分析は以上です!

 

では、また明日~!

 


最後までご拝読ありがとうございました(^^)/

 

少しでも良かったと思ったらクリックしてランキングupのお手伝いお願いします(^^)/



 

※投資は自己責任です。

クレーム等は一切受け付けておりませんので、ご了承お願い致します。

おすすめの記事